カテゴリー別アーカイブ: 日常生活

Get dressed!

さてさて、今日のタイトル、Get dressed!(ゲッ ドレスt)とはどんな意味でしょうか?

正解は「着替えて!」とか「服を着て!」って意味です。
家の子ども達、裸ん坊でいるのが大好きなんですよね…
一日何度もこの表現使ってる気がします。

日本語でドレスと言うと、舞踏会に着て行く衣装のような気がしますが、この表現Get dressedには別にそんな意味はありません(笑)普通の洋服を着るってことです。

でもdress up だと正装するって意味があります。
詳しくは下記のリンクを参考にしてください。

こちら>>

朝、パジャマから洋服に着替える時、お風呂上りなどにこの表現使ってみてくださいね♪

Quiet Game

今日のテーマはQuiet Game(クワイエt ゲイm)。その名の通り、静かにするゲームです♪最初にしゃべった人が負け

車の中とか、映画館とか、子ども達がずーっとオシャベリして困った経験はありませんか?

運転に集中したい時など、Be quiet!!(ビー クワイエt)静かにして~!!と叫ぶよりも効果的なのがこのゲーム。やることは一緒なんですけどね。ゲームってつくだけで子どもはがぜんやる気になるらしいです。

ちょっと子ども達のオシャベリを止めたいとき、「オシャベリしないで」の代わりにこのゲームして見ませんか?
2~5才の子に特に有効です☆

Let’s play quiet game!!(レッ プレイ クワイエt ゲイm)

potty training

今日のテーマはpotty training(パリートレイニング)意味は幼児のトイレトレーニング。私の個人的な意見ですがアメリカの子どもたちはオムツが取れるのが遅いような気がします。親が気楽に構えているというか…。

お子さんのpotty trainingは順調ですか?

上手に出来たときはgood job!(グッ ジョブ)って褒めてあげてくださいね♪

Good job は「よくやった」と言う褒め言葉です。

Diaper

今日のテーマはdiaper(ダイパー)意味はオムツです。アメリカでdiaperといえば紙おむつのことをさします。布オムツはほとんど見かけません。布オムツcloth diaper(クロth ダイパー)を使っているなんて言おうものなら相当ビックリされるはず。

赤ちゃん用のおしり拭きはbaby wipes(ベイビー ワイプス)と言います。

それでは今日の単語を使ってお願いしてみましょう♪

赤ちゃんのオムツをかえてちょうだい!
Change baby’s diaper, please!
(チェンジ ベイビーズ ダイパー プリーズ)

おしりふきとってちょうだい!
Pass me the baby wipes please!
(パス ミー ザ* ベイビー ワイプス プリーズ)

*←弱く発音して下さい。言わないでもいいくらい。

pass me~ はとても便利な表現です。何かを取ってほしい時,この表現を使ってください。たとえば食事中,塩を取ってほしい時…

Pass me the salt please.
(パス ミー ザ* ソルt プリーズ)

Pass me~ といろいろ物を変えて練習してみてくださいね。